当院の室内衛生管理について

1/12のニュースでは、今年のインフルエンザ感染者数が69人でした。

手洗い・うがい・マスク着用の効果が、これ程高いことに再確認できました。

気温が低く空気が乾燥する1月2月は、コロナウイルス感染者が一気に増える事は昨年より

予想して肝に銘じてましたが、大阪も緊急事態宣言が出ました。

コロナウイルス・インフルエンザウイルス・ノロウイルスなど、冬はあらゆるウイルス感染病

が流行する時期です。

手が触れる部分のアルコール消毒、換気、マスクは当たり前の事で、施術者としてお客様を

迎え入れるためにはこれだけでは不十分だと私は思います。

当院では、皆さまに安心してお越し頂き、施術に集中して頂けるように室内衛生には様々なものを

取り入れて常に気を配っています。

では、当院のこだわりの数々をご覧ください。

オゾン発生器

ウイルス除去を目的に設置しています。

これは、マイナスイオンとオゾンを同時に発生し、有害な細菌・ウイルスを99.9%抑えられます

花粉・ほこり・PM2.5など0.1umまでの微粒子を99.7%取り除き、タバコ臭・料理臭・ペット臭

などを浄化する機能がついています。

作動中は、低濃度オゾンで設定しています。

電解次亜塩素酸水噴霧器

こちらもウイルス除去を目的に設置しています。

次亜塩素酸水は空気中の様々なウイルスなどに有効とされています。この装置は、塩と水道水を

配合し電気分解して次亜塩素酸水を生成します。

40~50㏙と低濃度なので塩素臭も少なく、使用後は分解も早いとのことです。

非接触型アルコール消毒器

自分でプッシュしての消毒は、もう嫌がられます。

当院では受付に非接触型アルコール消毒器を設置して、入店の際に手指消毒をお願いしています。

銀マットベット

ほぐし用のベットには銀マットを貼り付け、施術後は濃度高めのアルコールで消毒します。

ベットは直に体をのせるところなので、衛生面を考え、除菌作用があり瞬時に拭き取れるよう

銀マットを敷きました。

「1施術1アルコール消毒」を徹底しています。

院内清潔№1を目指して

整理整頓、院内は清潔に。

お越し頂く全てのお客様に気持ちよく施術を受けて頂くために、院内を清潔にすることを

モットーにしています。

これからも院内を清潔に保つために、出来ることを見つけて実行していきます。

どうぞ安心してお越しください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

生理痛 Part1

次の記事

生理痛 Part2